まずはお気軽にご相談ください。

054-247-6749

お電話での受付時間 / 平日 9:00-17:00

静岡市の弁護士・法律相談なら石橋賢一法律事務所へ

石橋賢一法律事務所

業務案内OUR BUSINESS

離婚DIVORCE

離婚や離婚に伴う諸問題(親権者の決定,慰謝料,財産分与,養育費,面会交流など)について,最適な解決に導きます。

離婚相談のポイント

性格の不一致が原因で離婚したいのですが、相手が応じてくれません。

話し合いで解決することができなければ、最終的には裁判を提起することになります。裁判で離婚が認められるためには、婚姻関係が破綻しており修復が困難な状況であることを証明しなければなりません。
離婚原因が性格の不一致である場合、相当の別居期間が必要となります。また、実務上、家庭内別居が別居と認定されるには、厳しい要件が必要となります。

親権を取りたいのですが、母親の方が有利なのでしょうか?

親権は様々な事情を考慮して決定されますが、一つの重要な要素として、お子さんの現在の監護環境があります。現在のお子さんの監護環境が、お子さんが健全に成長するために整っているかが重要となります。
そのため、母親が、お子さんを置いて別居したような場合で、父親とお子さんとの生活環境が、お子さんの健全な成長のために整っているような場合は、父親に親権が認められることもあります。

慰謝料の相場を教えて下さい。

慰謝料は、婚姻期間、慰謝料発生の原因事実(不貞、DVなど)の程度・頻度・期間、お子さんの有無・人数・年齢などの事情によって変動しますので、一概にはお答えできません。
事実関係を把握できれば、ある程度の相場をお答えできますので、一度、ご相談下さい。

養育費を確実に支払ってもらうためにはどうすればいいですか?

公正証書を作成するか、調停で合意することです。
この場合、養育費の支払いがなければ、相手方の給料、預貯金、自動車などを差し押さえ、強制的に支払わせることができます。
但し、勤務先名、金融機関名・支店名が特定できなければ、差し押さえできませんので、ご注意ください。

お問い合わせはこちらまで

まずはお気軽にご相談ください。

054-247-6749

お電話での受付時間
平日 9:00-17:00

よくあるご質問

石橋賢一法律事務所
〒420-0884
静岡市葵区大岩本町27番13号

駐車場有 交通アクセス

ページ上部へ